阿波の農村舞台 阿波人形浄瑠璃の魅力を伝える人々

平井農村舞台

神社名
御崎神社
徳島県阿南市海陽町平井字平井168 > Google map
舞台実測
間口 / 3.5間
奥行 / 2.5間
屋根形式 / 切妻トタン
境内の広さ / 10m×10m
舞台の状況
駐車場の有無 / 無し
周辺地域
おおよその人口 / 30戸ほど
改築の記録等
昭和45年頃 天井、内壁を修繕。
昭和50年頃 舞台正面をガラス戸に改修。
舞台の立地状況
海陽町の轟滝より手前10分ほどの山の斜面にある。
舞台の利用状況
昭和30年頃までは芝居や映画を上映するなど盛んに利用されていた。地域の学校が廃校になったことをきっかけに利用頻度が少なくなり、現在では祭りの時に地域住民が寄り合って食事するだけで、普段は倉庫として利用されている。