阿波の農村舞台 阿波人形浄瑠璃の魅力を伝える人々

岩倉農村舞台

神社名
八幡神社
那賀郡那賀町岩倉 > Google map
建設年
不明
舞台実測
間口 / 4間
奥行 / 2.5間
屋根形式 / 切妻トタン
境内の広さ / 10m×10m
舞台の状況
台所 / 有り
駐車場の有無 / 道端に2台程
舞台道具
その他 / 幟
周辺地域
おおよその人口 / 7軒17名
地区の特産品など / ハナシバ
改築の記録等
昭和25年頃 篰帳を外して屋根、窓枠を改修
襖絵の保存状況の詳細
住民の話によると襖絵が保管されていた記憶はないとのこと。
舞台の立地状況
岩倉集落から車で3分ほど上がった道のすぐ上部、山の斜面に位置している。道端に車を何台か停車することができる。
舞台の利用状況
住民からの聞き取りでは、舞台で踊りや芸能が開かれていたという記憶、伝承はなく、夏祭り(7月15日)、秋祭り(10月14日)の際に食事、宴会の場として利用されていた。平成5年頃、集落の中に集会所が出来たことから舞台の利用がほぼ無くなった。