阿波の農村舞台 阿波人形浄瑠璃の魅力を伝える人々

東尾農村舞台

神社名
八幡神社
那賀郡那賀町東尾字時行2 > Google map
建設年
昭和10年頃
舞台実測
間口 / 5間
奥行 / 3間
屋根形式 / 切妻トタン
境内の広さ / 10m×15m
舞台の状況
太夫座 / 有り
篰帳 / 有り
大臣柱 / 有り
囲炉裏 / 2
周辺地域
おおよその人口 / 1戸
舞台の立地状況
長安口ダムを過ぎて橋を渡り、東尾方面へまっすぐ進む。終点手前のカーブに車を停め、歩いて田の畦道を進むと林の中に舞台がある。
舞台の利用状況
戦前までは上勝へ向かう主要道路であったこともあり、集落も栄えていたことから人形浄瑠璃や映画など、頻繁に利用されていた。その後、人口の減少と共に利用されなくなり、現在ではまったく管理されていない状態である。