阿波の農村舞台 阿波人形浄瑠璃の魅力を伝える人々

大木屋農村舞台

神社名
大山祇神社
那賀郡那賀町川俣字大木屋21 > Google map
舞台実測
間口 / 4.5間
奥行 / 2.5間
屋根形式 / 切妻トタン
境内の広さ / 10m×15m
舞台の状況
駐車場の有無 / 数台
周辺地域
おおよその人口 / 氏子8戸
改築の記録等
改築跡は多く見られるが、詳細は不明。
舞台の立地状況
国道195号線から川俣方面に入り30分ほど進むと大木屋集落が見える。集落を500mほど過ぎたところに舞台がたっている。
舞台の利用状況
60年以上前には地域住民による芝居などが演じられていたが、以降は集会所としての利用のみになった。近年では、祭りの際にも利用されることは少なくなった。