阿波の農村舞台 阿波人形浄瑠璃の魅力を伝える人々

木戸農村舞台

神社名
八幡神社
阿南市新野町豊田字木戸86 > Google map
建設年
不明
舞台実測
間口 / 4.5間
奥行 / 2.5間
屋根形式 / 切妻スレート
境内の広さ / 10m×10m
舞台の状況
トイレ / 有り
台所 / 有り
駐車場の有無 / 無し
周辺地域
おおよその人口 / 20軒50名ほど
改築の記録等
改造跡がかなり見られるが、いつ改造したかは覚えてないとのこと。
襖絵の保存状況の詳細
記録無し
舞台の立地状況
県道35号線のY字路を過ぎて南側にある細道をあがったところにある。周囲が山と民家に囲われているため、県道からは分かりにくい。
舞台の利用状況
集会所として祭りの時期など、年に何度か使用されている。改築跡がかなり多く見られ、現在では舞台としての機能はほぼ無いと見て取れるが、改築時期については住民も覚えていないとのこと。