阿波の農村舞台 阿波人形浄瑠璃の魅力を伝える人々

中角農村舞台

神社名
天神社
勝浦郡勝浦町中角字研谷31 > Google map
建設年
昭和初期以前
舞台実測
間口 / 5間
奥行 / 3間
屋根形式 / 切妻トタン
境内の広さ / 15m×25m
舞台の状況
大臣柱 / 有り
周辺地域
おおよその人口 / 350人
地区の特産品など / みかん、すだち
改築の記録等
2008年 屋根のトタンと内壁を張り替え
舞台の立地状況
県道16号線から少し入った場所にある。県道よりやや高い位置に有り、災害時避難場所にも指定されている。
舞台の利用状況
50年ほど前には劇団が公演を行ったり、祭りの際に芸能大会が開かれるなどして賑わっていた。人形浄瑠璃が公演されたという記録はない。現在はテントや机など祭りの際に使用される道具が保管されており、倉庫として利用されている。